第3回とっておきの音楽祭in篠山 ゆいまーる会場

午前の部の最終は飾ってくださったのは、

 

3.石田裕之さん  歌とギター

 

とっておきの音楽祭
石田 裕之さんの 愛たっぷりの幸せ時間にみんなで浸る╰(*´︶`*)╯♡♡♡

『笑えばいいさ』
 『無人島へゴー』
 『僕らには歌がある』etc…

 

 ○『救いの神様』

中野 和子さん作詞のこの曲は、昨年のとっておきの歌詞の曲
ギターの弦が切れる程の大熱唱の想いに、熱くなったのを今でも覚えています。

 「傷つけるのも人なら 救えるのも人なの」
 以来、大好きな歌になり、日頃心が大切な歌です

 

○『違いの中で』

 今年の《とっておきの歌詞》の応募の中から選ばれた、
近藤 己順さんの歌詞を大切に、石田 裕之さんが出来立ての歌を初披露

カッコイイ曲!✨✨
「違い」を認めてもらえる 嬉しさ
 いつか自分も歩み寄りたい 優しさ
 そばにいてくれる人たちに
感謝と幸せを改めてたくさん感じました…


勿論 みんなでアンコール!!*¥(^o^)/*

すると、まさかの、まさかの
『ゆいまーる』!!

 

 「ここじゃ みんな主役」
 「ゆいまーる 集まる」
 「みんな やがて心ポカポカ あったまる」
 「みんな 良い顔だ 花マル」

 

すごい…凄すぎる(๑>◡<๑)✨✨

 

公私共にスーパーアイドルスケジュールの中で、
ゆいまーるの歌を作ってアンコールで歌って下さるなんて……

 

助け合える場にと始まり、今はみんなが作っている『ゆいまーる』にピッタリの歌詞とメロディに もう耐えられずに号泣してしまいました

司会にならず…

 

石田さんだからこそ出来ること✨
石田さんだからこそ与えられる最高のプレゼント

 

今年は初めて実行委員、数ヶ月前からの準備&会場責任者&司会

この素晴らしい音楽祭を開催するにあたり、
様々な方々のご尽力があることに改めて感動。

 

ただ、その責任の大きさに押しつぶされそうになっていたところ、
石田さんのあったかい一言一言、そしてまさかの曲のプレゼントに、
この音楽祭の意義や思いを見失わずに最後まで楽しむことができました

 

本当にありがとうございました


午後の部につづく

 


ゆいまーる篠山ホームページ

ゆいまーる篠山はごろ寝OK♡ 飛び跳ねOK♡ 飲食持ち込みでワイワイできちゃう♡ そんな貸切個室が丹波篠山城下町に(≧∇≦)ベビーからシニアまでスキルアップできる教室も多数開講中!!

協賛店舗に登録されました。
ひょうご子育て応援の店
パスポート提示で特典あり。

平成28年度登録されました。
子育てほっとステーション

Facebookもチェック

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Selected Entry

Archive

Link

Other

Powered